FC2ブログ

Bonne journée!





好きな詩から~アルハンブラ宮の壁の~”迷うことが好きだ” :: 2018/02/01(Thu)

「アルハンブラ宮の壁の」

アルハンブラ宮の壁の

いりくんだつるくさのように

私は迷うことが好きだ

出口から入って入り口をさがすことも

~岸田衿子詩集「明るい日の歌」より~

1アルハンブラ

出口から入って…
不思議な感覚です。
たった4行ですが
深遠で力強いものを感じます。


  1. 好きな詩から

 谷川俊太郎 ”かなしみ” 透明な過去の駅で… :: 2018/01/31(Wed)

あの青い空の波の音が聞えるあたりに
何かとんでもないおとし物を
僕はしてきてしまったらしい

透明な過去の駅で
遺失物係の前に立ったら
僕は余計に悲しくなってしまった

「かなしみ」谷川俊太郎詩集 20億光年の孤独より

遨コ_convert_20120331224956

この詩とはじめて出会ったとき
似たような感覚を覚えてハッとしました。
とんでもないおとし物をしているような…
記憶のどこかに埋もれてるのかもしれません

  1. 好きな詩から

マテ茶 ”世界三大ティーのひとつ”   :: 2018/01/25(Thu)

革命家のチェ.ゲバラも飲んでいたお茶です…♪
 
ボンビージャというストロー付きの専用の容器を使い
中味が減ってきたら、上から水かお湯を注ぎ足すのが
伝統的な飲み方だそうです

インカ帝国の時代から飲み継がれてきているお茶で
南米では非常にポピュラーな日常の飲料です
ビタミン、ミネラル、食物繊維、フラボノイドなどが
豊富に含まれていることから「飲むサラダ」ともいわれています

この時期の寒さからくるストレス、緊張やイライラなどの緩和にも。
コーヒー、茶(=紅茶、緑茶)と並んで世界3大ティーのひとつです

茶葉を乾燥、熟成した緑茶タイプと、こうばしい香りのローストタイプがあり
最初は、ローストの方が飲みやすいかもしれません。
今日は2種を半々でブレンドしてみました

マテ茶

ドライハーブとの相性もよく、ペパーミントやローズなど
その日の気分で紅茶感覚でも使えます。

 ”注意” 他のお茶に比べると少なめですが
       カフェインが含まれています
    (コーヒーの約1/4 緑茶の約1/2 紅茶の約1/3)

  1. ハーブ&アロマセラピー

好きな詩から~いそがなくてもいいんだよ~ :: 2018/01/21(Sun)

南の絵本

いそがなくたっていいんだよ
オリイブ畑の 一ぽん一ぽんの
オリイブの木が そう云っている

汽車に乗りおくれたら
ジプシイの横穴に 眠ってもいい
…………
2オリーブ

ゆっくり歩いて行けば
明日には間に合わなくても
来世の村に辿りつくだろう

葉書を出し忘れたら 歩いて届けてもいい
………
いそがなくてもいいんだよ
種をまく人のあるく速度で
あるいてゆけばいい

             岸田衿子詩集「いそがなくてもいいんだよ」より

8オリーブ

知らない遠い異国から、
「いそがなくてもいいよ」と、
語りかけてもらっているような…

ゆっくりいきましょ♪♪

  1. 好きな詩から

フランス映画(1) ”冒険者たち” 今なおみずみずしく…” :: 2018/01/14(Sun)

全編にわたって流れる音楽は
フランソワ・ド・ルーベの作曲。
青春のうつろいや哀しみを包み込んでくれるよう
口笛が印象的、ずっと耳に残ります。

「フランソワ・ド・ルーベFrançois de Roubaix」 
フランスの作曲家。映画音楽に素敵な曲をたくさん残し
若くして(36歳で)亡くなっています。

「冒険者たち Aventuriers」1967年 フランス
監督「ロベール・アンリコ Robert Enrico 」
ロベール・アンリコの名を永遠にしたと言われている名作。

主役の3人は
腕も度胸もある飛行機乗り、マヌーにアラン・ドロン
エンジンの特許を夢見る男、ローランに、リノ・バンチュラ
彫刻家の女性レティシアを演じる
ジョアンナ・シムカスは
とてもナチュラルな美しさを持った女優です。

冒険者

それぞれに夢が打ち砕かれてしまった3人が
海底に眠っている財宝を捜すため
アフリカ沖まで冒険の旅に出るストーリー。

ラストの空撮のシーンは秀逸です。
まわりのすべての音が消え、
聞こえるのは要塞に打ち寄せる波の音だけ。
ただよう寂寥感…

数十年前に観たときから、ずっと好きな作品です。
今なお映像がみずみずしいのには驚きます。

  1. 映画ベスト

明日の時の長さは? 永遠と一日 :: 2018/01/13(Sat)

北ギリシアの港町テサロニキ。
詩人アレクサンドレの
人生最後の一日を綴った物語です。

1998年のカンヌ映画祭でパルムドールを受賞
監督 テオ・アンゲロプロス 
主演は『ベルリン天使の詩』のブルーノ・ガンツ

愛犬と海岸沿いを歩きながらの彼のモノローグから。
「私は何一つ完成していない。
あれもこれも下書き、言葉を散らかしただけだ」

自分の命が残り少ないことを知ったアレクサンドレ。
愛犬を連れ車を走らせます。
途中、アルバニア難民の少年を窮地から救い出し、
一緒に旅をすることに。
老詩人と一人ぼっちの少年…短い時間の中で、
2人の心に温かなふれあいが生まれ、
それがこの物語の一つの軸になっていきます。

難民の仲間と共に他国へ旅立つことを決めた少年。
心細く不安な顔を見せる少年に
アレクサンドレが言います。
「大丈夫、旅は大きい!いくつもの港、広い世界!」
胸がいっぱいになるシーンでした。

豌ク驕縺ィ荳€譌・_convert_20180111221535

少年が旅立つまでの、残された時間、
2人は港町を走る循環バスに乗ります。
深夜のバスには不思議な人物たちが、
次々と乗り込んできては降りていきます。
現実と幻想が入り混じり、バスの場面は、
どこかまぼろしのような映像でした。

妻との過去の幸せな思い出は、
明るい太陽の下、時間軸を超えて蘇ります…。
浜辺で亡き妻アンナとダンスを踊りながら
「いつか君に聞いた…明日のときの長さは?君の答えは?」
アンナが答えます 「永遠と一日…」

雎鯉スク鬩包」ー_convert_20180111224456_convert_20180113211702

最後の一日に永遠があった…。
現実と過去と幻想が行ったり来たり、
なかなかとらえにくく、
場面に追いつけないところもありますが、
やさしさ、哀しさが胸に迫ります。

アンゲロプロス監督の映像美あふれる作品です!

  1. 映画ベスト

レオンLéonから ”シェイプ・オブ・マイ・ハート ” :: 2017/12/29(Fri)

「Shape Of My Heart 」Sting
映画「レオン」のエンディングに
スティングが歌います。

「レオンLéon」監督リュック・ベッソン 1994年
ニューヨークの殺し屋、レオンにジャン・レノ。
12歳の少女、マチルダにナタリー・ポートマン。
植物だけが友達という孤独で無口なレオンが
すこしずつマチルダに心を開いていく。

「鉢植えは地面に根がついていない、俺と同じ」
「大地に植えると根を張るわ」
伏線となる2人の会話です。

Shape of my Heartレオン

レオンがマチルダを排気口から逃がすシーン。
「君は生きる希望をくれた。これからは根を張って暮らしたい」

このあたりから胸が熱くなってきます。

レオンが爆死し、一人残されたマチルダは
学校の寄宿舎に戻ってきます。
そしてレオンが残した植物を
鉢から校庭の土に植え替えてつぶやきます。
「もう安心よ、レオン…」 
このシーンからスティングの歌が流れて…
That's not the shape, the shape of my heart♪
エンディングがキマッてます!!

http://www.youtube.com/watch?v=ZuI61cTNbAk&feature=related


  1. 映画の中の音楽

” ガブリエルのオーボエ” エンニオ・モリコーネ :: 2017/12/28(Thu)

美しい曲…心が洗われます♪
映画「ミッション The Mission 」から
「ガブリエルのオーボエ」エンニオ・モリコーネ作曲
第44回ゴールデン・グローブ、作曲賞受賞

1986年のイギリス映画、
カンヌ国際映画祭でパルム・ドール受賞
監督ローランド・ジョフィ
奴隷商人にロバート・デニーロ
宣教師ガブリエル神父にジェレミー・アイアンズ

先住民たちへのキリスト教布教のため
南米にやってきたイエズス会宣教師たち
神父ガブリエルの奏でるオーボエの美しい音色に
武器を手にしたインディオたちの心が
次第に和らいでいく…
とてもいいシーンです

2ミッション

オーボエとチェロ
どちらも美しい演奏です♪ 
https://www.youtube.com/watch?v=2WJhax7Jmxs
http://www.youtube.com/watch?v=XISBJ-MJ0HI

  1. 映画の中の音楽

スナフキンの名言 VOL.2~本当の自由を失ってしまう :: 2017/12/19(Tue)

「君、あんまり誰かを崇拝するということは、
自分の本当の自由を失うことなんだよ」  Byスナフキン

スナフキン 月

ムーミン谷に住む小さな生き物の「※はい虫」たちは
森のしげみなどに隠れるように、住んでいます。
スナフキンにあこがれを持ち続けている
一匹のはい虫が勇気をだして話しかけます。
(※クリューブという種の毛虫やいも虫のような生き物)

どれほど自分がスナフキンを尊敬し崇拝しているか!
会えてどれほど感激しているか!
はい虫はスナフキンに切々と訴えます。

その様子を見て、
スナフキンがずばりと言ったのが冒頭のことばです。

ひとり森のなかで、歌を作っていたスナフキンは、
いつまでもつきまとうはい虫に、少々いらだちは覚えながらも、
"ティーティ=ウー"というステキな名前をつけてあげます。

・薙せ繝翫ヵ繧ュ繝ウ_convert_20120420214506

これまで名前さえ持たず、ひっそり生きてきたはい虫でしたが、
自分という人格を持つことで、生きる喜びが生まれます。
そして、”ティーティ=ウー”としての
自分に目覚めていきます!

物や他者への、あこがれや尊敬の気持が
あまりにもにも大きすぎると
自由な自分を失ってしまう…。

”自分らしく自由に生きること”
ムーミン物語の根底に流れています♪

  1. ムーミンとスナフキン

星野道夫~旅をする木~ トーテムポールを捜して :: 2017/12/18(Mon)

はじめて出会った星野道夫さんの著書は「旅をする木」でした。

アラスカ
     
第Ⅲ章~トーテムポールを捜して~より 

クイーンシャーロット島を訪れた星野さんは
ひっそりと眠るように残されているトーテムポールと出会います。
アラスカとカナダの国境あたりに位置する先住民ハイダ族の島です。

「僕は立ち尽くしてしまった。
 そびゆるトーテムポールのてっぺんから大木が生え
 その根がポールを伝って地面まで伸びてきているのである
 
 それは人を葬ったものであることはあきらかだった
 偶然落ちたトウヒの種子が人間の身体の栄養を吸収し
 歳月の中で成長したのだろう
 
 人間が消え去り、自然が少しずつ、
 そして確実にその場所を取り戻していく
 悲しいのではない 
 ただ”ああそうなのか”というひれ伏すような感慨があった」

「 きっと一本トウヒの木のように
誰もがそれぞれの一生の中で旅をしているのでしょう」 著者あとがきから

~~~~~~~★~~~~~~~~~★~~~~~~~★~~~~~~~~~~~
,
大きな流れの中で
自分の一生の旅はいったい何処へ向かっているのでしょう…

P1810193_convert_20171213162817.jpg
ユネスコ世界遺産 トーテムポール
カナダ旅行中に買った切手シートの表紙です

アラスカのシトカという街に
星野さんのメモリアルトーテムポールが建てられました
(2008年8月8日建立)
海の方向を向いて立っているそうです

「旅をする木」の中にもシトカについての箇所があります。
”アラスカで最も美しい町
シトカの美しさとは背後に広がる森の深さだろう
太古からの呼び声に人々はそっと耳をすましている”

いつか訪ねてみたい場所です♪

  1. 星野道夫さん
  2. | comment:0
前のページ 次のページ