FC2ブログ

Bonne journée!





星の王子さま VOL3 ~何を待っていますか~ :: 2017/10/12(Thu)

「Le Petit Prince」サン=テグジュペリ著
初版以来、200以上の国と地域の言葉に翻訳されています。
(アメリカ1943年 フランス1945年 日本は1953年)

「かって子供だったことを忘れずにいる大人はいくらもいない」
著者からの深いメッセージです。
また、この本を最初に日本で翻訳した内藤さんも
「大人と子供が肩を並べて読んでほしい童話」と述べています

キツネと王子さまの会話から
「Il eût mieux valu revenir à la même heure, dit le renard.
Si tu viens, par exemple, à quatre heures de l'après-midi,
dès trois heures je commencerai d'être heureux.
  je découvrira le prix du bonheur!」
 「いつも同じ時刻にやってくるほうがいいんだ
きみが午後4時に来てくれると思ったら
3時にはうれしくなってしまう
時刻がたつにつれてもっともっと幸せなきもちになる
4時にはもう気もそぞろになってしまう
幸福っていうのがどんなことかわかるんだ」

 P1800480_convert_20170724171007.jpg

その日その時間が幸せになるにはきまりがいる
Il faut des rites.
rite=儀式、慣習という意味ですが
内藤濯さん訳は”きまり”となっています。
名訳です。

ここでは”同じ時刻”ということが強調されています。
ただあてもなく待ち続けるということではなく
きまりがあれば、
「一つの日が他の日と違う、
一つの時間が他の時間とちがってくる」

保育園のお迎えの時間 ”もうすぐ”と母親を待つこども
家族の訪問を心待ちにしているお年寄り
週末になれば会えるカップル等
それぞれです…☆

  1. サン=テグジュペリ

星の王子さま VOL2  砂漠が美しいのは… :: 2017/09/05(Tue)

主人公のぼくは、サハラ砂漠で遭難し、
そこで王子さまに出会います

ぼくと王子さまが、砂丘にすわり、
月に照らされた砂をながめている場面から
大好きなシーンです

「On ne voit rien. On n'entend rien.
Et cependant quelque chose rayonne en silence…
-Ce qui embellit le désert, dit le petit prince, c'est qu'il cache un puits
quelque part…」

何も見えない 何も聞こえない 
だけど何かが静寂の中で光っているのです
「砂漠があんなに美しいのは」
と王子さまは言いました
「どこかに井戸を隠しているからだよ」
                           
主人公のぼくは、王子さまのその言葉を聞いて思い出します
幼い頃に住んでいた古い家には
どこかに宝物が埋められてるという言い伝えが残っていて
おかげで 家中がとてもすてきな魔法に包まれているようだった…ことを

P1030028_convert_20121102212402.jpg
何十年も前にはじめて買った翻訳本
(ページがはがれかけ変色しています)

著者のサン=テグジュペリ自身も、飛行中に砂漠に不時着し、
奇跡的に遊牧民に救出されました
「星の王子さま」は、その体験から生まれたといわれています
 
                                     VOL3に続く


  1. サン=テグジュペリ

星の王子さま~VOL1~大切なことは目には見えない~ :: 2017/07/25(Tue)

「Le Petit Prince」星の王子さま
この本と出会ってから数十年、、
時間に追われ、一日があっという間に過ぎ
手に取ることも忘れている時期がありました。、

サン=テグジュペリは、
亡くなる1年前にこの作品を書き
友人に「これは僕の遺書だ」と語ったそうです。

歳を重ね、人生の節目節目で
この本を読み返すことがふえました。

P1800480_convert_20170724170625.jpg

最初に日本で翻訳した内藤櫂さんは
あとがき(1953年記)に 
「大人と子供が肩を並べて読んでほしい童話」と述べています

一冊にたくさんのメッセージが詰まっています。
読み手のこころの状態によって
いろいろに響いてくるように思います。

XXI 章 別れの場面
キツネから王子さまへの最後のメッセージ
よく知られたフレーズです。

 Il est très simple
 on ne voit bien qu'avec le coeur.
 L'essentiel est invisible pour les yeux.
”それは、簡単なこと。
かんじんなことは心でみなくっちゃ、
目ではよくみえないものなんだよ”

 私が生きていく心の支えになっていることばです!

                                   VOL2に続く


  1. サン=テグジュペリ