FC2ブログ

Bonne journée!





The Rose ザ・ローズ Some say love it is a river …♪    :: 2019/02/25(Mon)

ベッド・ミドラーの歌う「ザ・ ローズ 」
作詞作曲はアマンダ・マクブルーム。
1979年、ゴールデングローブ賞 主題歌賞受賞

監督のマーク・ライデルは
「主題歌の候補は何百と手元にあったが、
ある日、売り込みで送られてきたテープを聴くなり打ちのめされた。
あまりにもこの物語の本質をいいあてていた」と言っています。
そんな経過で爆発的にヒットした曲です。
映画「ローズ」は
若くして亡くなった天才歌手
ジャニス・ジョプリン生涯を下敷きにしたものです。
マーク・ライデル監督は
「この映画はジャニスの伝記映画ではなく
ジャニスの人生の断片を借りつつ、
特定の事情や設定に縛られず
ドラマティックにするため創作も加えた」と述べています。

ラストシーンは
ロック歌手ローズが故郷に戻り
一万人の聴衆で盛り上がりを見せるコンサート会場です
身体を支えられながらステージに上がります。
「聴いてほしい歌があります。
私がまだ子供だった頃、はじめて聴いたブルースです」
”Stay with me ”
歌い終わって~最後の言葉は
where's are you going?
みんな何処へ行くの?

胸迫るシーンです!

主題歌のローズは
エンドロールで流れます。
Some say love it is a river …♪ 

「The Rose ザ・ローズ」

Some say love it is a river  That drowns the tender reed
愛は川だというひとがいる柔らかな葦を押し流してしまう

Some say love it is a razor  That leaves your soul to bleed
愛は剃刀だという人がいる、魂から血を奪い取る剃刀だと

Some say love it is a hunger  And endless aching need
誰かが言う 愛は飢えだと、終りのない痛みだと

I say love it is a flower  And you its only seed
私は愛は花だと思う、そしてあなたはその唯一の種

…♪…♪

When the night has been too lonely
and the road has been too long
And you think that love is only
for the lucky and the strong
夜が寂しすぎたとき
そして道が遠すぎたとき
あなたは思う
愛は幸運と力を持つ人だけのものだと

Just remember in the winter
 Far beneath the bitter snows
Lies the seed that with the sun's love
In the spring becomes the rose

そんなとき思い出して欲しい、
冷たい雪の下で横たわっていた種が
太陽の愛を待ち
春にはバラが咲くということを


http://www.youtube.com/watch?v=zxSTzSEiZ2c


スポンサーサイト



  1. 聴きたい曲

~ハーブティーブレンド~冷え性の方に しょうが紅茶  :: 2019/02/20(Wed)

しょうが根gingerは熱帯アジア原産
西洋では2千年も前から薬用として使われています

~ジンジャーティー~
まず温めたティーポットに
しょうがのスライス2~3枚と茶葉をいれよく蒸らします(2~3分)
カップに注いでください(甘みはお好みでお砂糖かハチミツを)

~自家製乾燥しょうがの作り方~
薄くスライスしたしょうがを
天日干し又は風通しのよい場所に1~2日下げておくだけ♪

~ハーブティーとのブレンド~
ローズヒップ(バラの実)+しょうがスライス2~3枚
風邪ぎみや疲労感などに効果があります

最近よく飲むのがほうじ茶とのブレンドです
ほうじ茶は紅茶に比べカフェイン含有量が少ないので
眠る前でも大丈夫です

~しょうがほうじ茶(写真右)~
かなり濃いめにいれたほうじ茶に
スライス2~3枚、またはすりおろしをスプーン1くらい
黒砂糖を入れて甘くすると
ほっこり度がアップするように思います♪

015_convert_20120210190147.jpg
自家製乾燥しょうが(写真左)
生のしょうがより、乾燥しょうがの方がより温め効果があります

~しょうが効能~
消化促進、冷え性の改善、吐き気、乗り物酔いなど
乾燥しょうがはジンゲロールとショウガオールの
2つの働きで身体の末端まで血行を促し温めてくれます


  1. ハーブ&アロマセラピー

~二月のうた~ ”うす曇りのこの午後に…” :: 2019/02/05(Tue)

谷川俊太郎さんの詩の世界観が大好きです♪
この季節になると思い出す詩です。

鉢植えの黄水仙、
昨日、近所のお花屋さんで
自分のために買いました♪

P1040939_convert_20130407214435.jpg

「二月のうた」

鳥は空を飛んでゆく
魚は水に泳いでいる
私は地上でいったい
何をしているのだろう

そう
私はたとえば あなたに
花を贈ることができる
鉢植えの黄水仙を

うす曇りのこの午後に
あなたを見つめて―
それは歴史とは
何もかかわりもない事だけれど

それはまったく
それだけの事だけれど

谷川俊太郎詩集「魂のいちばんおいしいところ」より

3黄すいせん

うす曇りの二月の午後に
黄水仙を贈る…
いいな…♪って思います☆



  1. 好きな詩から

ボビーブランド Members Only 傷ついた心だけ持っておいで :: 2018/07/01(Sun)

Members Onlyメ ンバーズオンリー(1985年)
気持ちがほっこりします♪

”ここはプライベートなパーティーだよ
お金なんかいらないよ
小切手も持って来なくていいよ
傷ついた心だけ持っておいで
今夜は会員制
傷ついた心のために
パーティーを開いてるんだから

……………

Members only
It's a private party
Don't need no money
To qualify
Don't bring your checkbook
Bring your broken heart
'Cause it's members only, tonight

Say you lost your woman
Say you lost your man
You gotta lot a problems
All in your life
Well, they're throwing a party
For the broken hearted
And it's members only, tonight

Go tell mama
Go tell daddy
Red or yellow
Black or white
Throwing a party
All for the sad and lonely
It's members only, tonight

'Cause it's member only, tonight
'Cause it's member only, tonight
'Cause it's member only, tonight

ボビーブレンドの声がやさしくて温かくて
大好きな曲です♪

https://www.youtube.com/watch?v=A_ns18S7gHM

  1. 聴きたい曲
  2. | comment:0

辻征夫さんの詩 「花」 ”わたしたちがそれを見る” :: 2018/03/25(Sun)

黄色
   
  「 花 」    

お茶の水の
レールの
そばの
土手の斜面に

小さな
黄色い
花がたくさん
春に咲く

朝の
コクデンの
窓に顔をおしつけて

わたしたちがそれを見る

                 辻征夫詩集より

6菜の花

朝の通勤電車で
押されながら窓の外を見ている自分、
そんな過去の光景を思い出しました

最後の一行にドキッとします
”私たちがそれを見る”
不思議な感覚です

辻征夫さんの詩との出会い
「船出」をはじめて読んだときは泣けました。

 「花」は少し切ない気持…です。

辻征夫さん(1939-2000) 
東京浅草生まれの詩人
幼年期は本所、その後は向島
生粋の江戸っ子。

  1. 好きな詩から

辻征夫さんの詩 「船出」 "ひとあし先に 船出するんだね  船長" :: 2018/03/18(Sun)

辻征夫さんの詩とのはじめて出会いは
この「船出」でした。

心が揺さぶられました!

P1050035_convert_20130421231427.jpg

「船出」 

たとえば医師のリプシー先生
郷土のトレローニさん スモレット船長
立派な人はほらこんなにいたのに
どうしてぼくたち あの無頼漢たち
海賊の方にあこがれたのだろう
……………………
いまも生きているにちがいないジョン・シルバー
捕まれば処刑場に高く吊るされるかれらに
ぼくも従兄弟もあこがれて
海賊になろうねと誓ったのだったが
もう何年になるだろう
病院のベッドで眼を見開いたままの従兄弟に
ぼくはささやいた

ぼくたち海賊にもならず
妻を娶り 家庭を作り 働いたね

高く吊るされることはなかったけど
いつのまにかぼろぼろになっちゃった

じゃ ひとあし先に
船出するんだね 船長

月も明るく

海は静かだよ

5海

  1. 好きな詩から

フランス映画(2)~まぼろし~明日の運命なんて誰にもわからない :: 2018/03/12(Mon)

「まぼろしSous le sable」2001年、フランス。
監督は「8人の女たち」のフランソワ・オゾン。

”明日の運命なんて誰にもわからない”

オゾン監督の子供時代の体験がもとになった作品です。
夏休みに訪れたフランス西南部、ランド地方の海岸で
一人の男性が海で行方不明になり、戻ってこなかった。
その人がどうなったかが、ずっと気になっていたそうです。
この映画は「そのことへの自分なりの結論でもある」と語っています。

タイトルバックは、
大きくゆったり流れるセーヌ川の映像からです。
冒頭から映画に引き込まれます。

夏のバカンスに南仏の別荘にやってきた一組の夫婦。
気がつくと夫は、海岸から忽然と姿を消してしまう。
夫ジャンに、「メグレ警視」のブリュノ・クレメール。
堂々とした風貌は、画面に夫の不在をより浮かび上がらせます。
妻マリー役は、「スイミングプール」のシャーロット・ランプリング。
背筋をスッと伸ばし、毅然とした顔つきが印象的です。

マリーはホームに一人で暮らす夫の母親を訪ねます。
ジャンがうつ病の薬を飲んでいたこと、
自分は夫の変化にずっと気付かなかったこと
母親の返事は残酷なものでした。
「薬のことは聞かなくても知っていましたよ。
母親ですもの.。
あなたに飽きて、新しい人生に出発したのよ」と。
女二人の怖いシーン!

まぼろし

マリーは現実を拒んでいる自分に気付き、
夫の不在を受け入れようと決めます。
そして、ジャンが消えたランド海岸で、
両手を砂に沈めながら、
はじめて声をあげて泣きます。
原題はここからでしょうか
 Sous le sable=砂の下。

物語の結末が、とても謎めいています。
マリーが遠くの海岸に男性の姿を見つけ、駆け出します。
観ているこちら側は、この人物が誰なのか、
夫のジャンなのか全くの他人なのか、わからないままです。

オゾン監督はこの作品においても、
「あいまいなほうがいい…謎のまま…」と語っています。
フランソワオゾン監督、深いです…!



  1. 映画ベスト

ヨーヨーマからのメッセージ~バッハ無伴奏チェロ組曲~ :: 2018/03/11(Sun)

Yo-Yo Ma のチェロの音に
何度もなぐさめられました

東日本大震災から7年…
2011年3月24日
ヨーヨーマご本人から
東日本大震災への励ましのメッセージと
「バッハ無伴奏チェロ組曲」第1番プレリュード、
哀悼の意味をもつ「サラバンド」第1番~第6番まで、
合計7曲の演奏映像が届いたそうです。

以下、ヨーヨーマからのメッセージ文です。

「日本の人々が大変な状況にある今、
私は一人のアーティストとして、
芸術や文化の在り方について深く考えさせられています。
文化/­芸術は、このような過酷な現実に直面している人々の
痛みを少しでも和らげることができるのだろうか

東京在住のある友人は、この疑問にこう応えてくれました。
「自分が適切だと思ったことをためらうことなく実行するべき。
行動しな­ければなにも始まらないのだから」

私は、この映像によって、
日本に住む皆様に少しでも心の安らぎがもたらされることを切に願っています」

~~~~~~~~~~~~~~~~★~~~~~~~~~~~~~~~★
演奏中の表情からも想いがしっかり伝わってきます。

ヨーヨー・マ(馬 友友、Yo-Yo Ma, Mǎ Yǒuyǒu、1955年10月7日 生まれ )
世界的チェリスト。中国系アメリカ人。

https://www.youtube.com/watch?v=q2ZHjSA8mkY

  1. 聴きたい曲

”ニュー・シネマ・パラダイス” ノスタルジィ!ノスタルジィ :: 2018/02/07(Wed)

愛くるしいトトの表紙のパンフレットです
(シネスイッチVOL13、1989年12月16日発行)

P1030393_convert_20121209011329.jpg
カバーイラストはペーター佐藤氏

後年、完全オリジナル版(約3時間)も公開されました

この冊子の中に淀川長治さんが
2ページにわたりエッセイを寄せています

「ノスタルジィ!ノスタルジィ! 映写技師とフィルムの、この人生物語」
「この映画は私のノスタルジィをかきたてた!
少年が大人になっていく人情話を、古い小説をひも解くように
”ニュー・シネマ・パラダイス” と言う題名で見せた。
実に洒落た脚本だ 」 ~本文より~

パラダイスニューシネマ

戦後間もないシチリア島の小さな村に
一つだけあった映画館パラダイス座。
村人たちにとって
映画が唯一の娯楽だった時代の物語です。

2ニューシネマ

フィルムを自在に操る映写技師アルフレード。
映画に魅了されたトト少年は、
パラダイス座の映写室に通いつめます。
パラダイス座で上演されていた名作の数々です。
(どん底、駅馬車、素直な女、青春群像、街の灯等々)

P1030389_convert_20121208234851.jpg

映写技師アルフレードに、名優フリップ・ノワレ、
大人になったトトは
ジャック・ペランが素敵に演じています♪

淀川長治さんは
この映画について、こうも述べています
”すりガラスのランプの光のような映画であった”

「ニュー・シネマ・パラダイス Nuovo Cinema Paradiso」
1989年公開のイタリア映画。
監督ジュゼッペ・トルナトーレ。
カンヌ映画祭審査員特別賞、アカデミー外国語映画賞など多数
https://www.youtube.com/watch?v=WSkyoyyvnAY
(Ennio Morricone ) Cinema Paradiso

  1. 映画ベスト

好きな詩から~アルハンブラ宮の壁の~”迷うことが好きだ” :: 2018/02/01(Thu)

「アルハンブラ宮の壁の」

アルハンブラ宮の壁の

いりくんだつるくさのように

私は迷うことが好きだ

出口から入って入り口をさがすことも

~岸田衿子詩集「明るい日の歌」より~

1アルハンブラ

出口から入って…
不思議な感覚です。
たった4行ですが
深遠で力強いものを感じます。


  1. 好きな詩から
次のページ